regarder le ciel

ん? なんか見たことある景色だぞ??

とピピッときたあなた、マンションドクターニュースの愛読者の方ですよね。

そう、これは最新号№122の表紙写真を撮影したのと

同じ場所から別の日に撮った空です。

怖いくらい真っ黒な時も、穏やかな時も、

顔をあげて空を見よう。

我が家のハザードマップをつくろう

大阪市立住まい情報センターと大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館が主催する

男女共同参画セミナー子育て応援コラボ企画の

4回連続講座「防災ワークショップ」の3回目にご協力させていただきました。

会場はクレオ大阪子育て館です。

今日のワークショップのテーマは

「我が家のハザードマップをつくろう(マンション編)」です。

開会前の、綿密な打合せの様子。

仕掛けが施された図面に小道具…準備はばっちりです。

グループ毎に、図面を見ながら意見を出し合い、

貼ったり、書いたりの作業を進めます。

わぁ、こんなにいっぱい意見が出ました!

最後は、グループの代表者による発表です。

エリアごとに考えたグループもあれば

災害時の行動を思い浮かべながら考えたグループもありました。

同切り口や着眼点が違う意見を聞くことで、思考が一層深まります。

だから、ワークショップはおもしろいのですね。

世紀末への道

国立国際美術館で、ウィーン・モダン展を観ました。

きらびやかさの中に少しの不透明さを感じる世紀末の芸術の数々。

絵画、建築、工芸、服飾など、さまざまな興味を満たすことができる展覧会ですので、是非。