明日は、マンション管理フェスタ2019

マンション管理フェスタの設営に行ってきました。

明日は正面ゲートの奥で、「小学生マンションドクター養成すごろく  ミッション#01:守る」 のダイジェスト版を用意してお待ちしております。

今はひっそりとしていますが、明日には大きな模型がドドんと登場しますよ。

すごろくに参加してくださった子どもたちには、缶バッジをプレゼントします。そのバッジを受付で提示するとさらにいいことが!?

機構理事の、摂南大学の平田陽子教授の講演もあります。

皆さま、明日は是非、大阪市立住まい情報センターへ!

マンション管理フェスタ2019

9月8日(日)に、大阪市マンション管理支援機構が主催する「マンション管理フェスタ2019」が大阪市立住まい情報センターで開催されます。http://www.osakacity-mansion.jp/

今年は集合住宅維持管理機構も、親子参加型イベントで参加します。

会場にお越しになった際には、是非、お立寄りくださいね。

お待ちしております。

 

タワーマンション安全大作戦! がすごい!

先週の土曜日、大阪市立住まい情報センターと共催で

「小学生マンションドクター養成塾  ステージ4 タワーマンション安全大作戦!」を実施しました。

参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

自分で言うのもどうかと思いますが、

ステージ4は教材がとにかくすごいのです。

 

まず、模型がすごい!

上の写真の真ん中にたっている、赤い物体。

アップにするとこんな感じ。

免震構造が体験できるフレーム模型です。

この装置があるのとないのでは、建物の揺れ方が全く違う!

子どもたちに大人気で、何回も何回も揺れを経験することになったすごい模型です。

 

それから、「マンションの秘密シート」がすごい!

子どもたち向けの秘密シートも、今回で4作目。

「シート」という名前なのに、とうとう立ち上がってしまいました。

とにかく精度がすごいのです!

 

それからそれから、新作のすごろくだってもちろんすごい!

自然災害に対する管理組合の備えを学ぶ、2つで1セットのすごろく。

1つ目のすごろくでは子どもたちは意気揚々。

2つ目のすごろくでは意気消沈!?

備えの大切さ、幅広さを感じてもらえたかな。

 

すごいカードゲームも登場しました。

個人が災害時にとるべき行動を考える、その名も「グラザービューカード」!

60枚1組で、子どもも大人も楽しめて、トランプがわりにもなります。

何より名前が変すぎてすごい!

 

メイン教材はすごろくなのですが、

メインがかすむほど、サブ教材がとっても濃くなった今回のステージ。

マンションドクターの意気込み、皆さんに伝わったらうれしいです。